BOROnote×MB7r SKATE DECK STOOL WHITE
5996599fed05e654cf0006f2 5996599fed05e654cf0006f2 5996599fed05e654cf0006f2 5996599fed05e654cf0006f2

BOROnote×MB7r SKATE DECK STOOL WHITE

¥41,040 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

BOROnote×MB7r TISSUE COVER BLACK ボロノート×メイドバイセブン ティシュカバー ブラック 昭和初期以前の竹唐草柄の藍染め生地を部分的に無地の端切れで補修した襤褸を新品のスケートデッキに張り付け、8mmのスチール製オリジナルベース(脚)を取り付けたデザインスツール(腰掛椅子)です。 生地とデッキの間には2センチのウレタンクッションを敷き、座り心地も抜群です。ミッドセンチュリーテイストなデザインが特徴のベース(脚)は、雑誌「PEN」「CASA BRUTUS」「商店建築」などにも紹介される若手建築&インテリアデザイナーの中西宗平によって、シャープな美しいフォルムで、一部を除いて、様々な長さのデッキに組める仕様で、形状の異なる前後の脚が独立したマルチ対応タイプ。リビングルームは勿論、玄関の腰掛や荷物置きなど多様性に富んだ用途でお使い頂けます。 BOROnote とは? 江戸時代から昭和初期にかけて木綿の布が貴重だった時代に、幾度もの補修補強を重ねて長く使い込まれた野良着や布団などの古着、古布などの「襤褸」(ボロ)をアバンギャルドで手の込んだクラフトワークと評価し蒐集する深山由美子氏によるプロジェクト。 襤褸は近年、刺し子と呼ばれる補修強度を高める為に施された手縫いの糸目や、長年繰り返された当て布のコントラストがアートとして評価され、襤褸は欧米や東アジア各国でもジャパニーズキルトとして、とても高い評価と注目を集めています。 カラー:ホワイト 原産国:日本 サイズ:H(高さ)44㎝、W(横幅)79㎝、D(奥行き)21㎝ 耐久重量:80Kg ※手作りの為、生地の出方などに微妙な個体差がある場合がありますので、予めご了承ください。